2016/09/22 壁画アート大会

2016/09/22 壁画アート大会のレポート

筆で描く・手でスタンプ!工事中の壁を可愛く彩ろう!

目的

ピオレ姫路は2016年秋に大きく生まれ変わりました。 そのリニューアル工事の期間、ともすれば殺風景になってしまう大きな壁がお店のあちこちにあったのです。
そこで、キッズアーティストたちを大募集して、大きな壁面を楽しい秋の景色にしてもらおうと考えました。

これまでなかった「アート」イベントに、こどもたちは遊びに来てくれるかな。
手を汚して、おうちの方はいやな顔をされないかな…。

スタッフ一同ドキドキしていたのですが、ふたをあけてみると…開始から終了までず~っと長蛇の列!
ピカプロの先生たちだけじゃなく、ピオレ姫路のスタッフ皆さんも総動員でご案内となりました。
きけば、この日生憎のお天気だったため、近隣で予定されていた運動会が軒並み中止になってしまったこともありましたが「こういうイベントを待っていました!」という声もとっても多かったですね。

たくさんお待たせしてしまい、更にはすぐに後ろの子と交代…。
きっと、もっともっと遊びたかったと思います。

この時の皆様の熱意に感動し、これからたくさんのアートイベントをお届けして、こどもたちの表現力を育てるお手伝いをさせていただくことになったんです。
また、いつかこんな「壁画」イベントができるといいな(^^)
ご来場いただいた本当にたくさんのみなさん。ありがとうございました!

行程
  1. 背景となる木やお城の絵は、ミルク生まれの「ターナーミルクペイント」で、筆をつかってペタペタしました。はじめて筆を持つ子も多かったようです。
  2. 秋の葉っぱをイメージした手形スタンプは、アレルギー成分を含まない手専用のえのぐ「ターナーてのひらえのぐ」を使用。空いてるところはないかな?考えながらペタペタしました。
  3. たくさんの方がず~っと並んでくださいました。いっぱいお待たせしちゃってごめんなさい。そして、本当にありがとうございました!
作品一例